メール転送設定

ここでは、メールの転送方法について説明します。この設定を行なうと、メールが送られた時、自動的に転送先のメールアドレスに転送します。

1.「e-革命Navi」にログイン後、「メール転送設定」を選択してください。  
参照:メインメニュー⇒アカウントのオプションを追加⇒メール転送設定

oa(管理者用)アカウントでログインしている場合、まずアカウントの一覧が表示されますのでオプションを設定したいメールアドレスを選択してください

2.転送先のメールアドレスを入力し、「メール転送設定」ボタンを押してください。

メールを転送先のアドレスで読んだ後も、転送元のアドレスでも読めるようにするには「メールをサーバーに残す」をチェックしてください。

 

3.確認画面が表示されますので、内容を確認後「確認」ボタンを押してください。 完了メッセージが表示されると、「e-革命Navi」上での設定は終了です。

4. 設定が終了すると、確認のため転送先のメールアドレスに「e-革命Navi」から自動的にメールが送信されます。転送先のメールアドレスでメールを受信し、その内容に従って確認作業を行なってください。下記のように表示されれば確認は成功です。

この確認作業が終わらないと、メールの転送設定が有効にならずご利用頂けません。ご注意下さい。

 

×××@mitsui.kk.nu のメール転送設定

メール転送設定を完了しました。

×××@○○○co.jpのメールアドレスにメール転送設定の確認メールが送信されています。こちらの内容をご確認の上、確認処理をしていただくとメール転送設定は完了致します。

▲確認画面


Copyright (c) 2020 GMO Internet, Inc. All Rights Reserved.